ユーハイム <カスタードプリン>

ユーハイムのカスタードプリンをレビュー。食べてみた感想は…スイーツ感ある柔らかプリン。

投稿日:

こんにちは。

プリン大好き、あやぞぅです。

 

今回ご紹介するのは、こちら。

ユーハイムカスタードプリンです。

ユーハイムと言えば、バウムクーヘンのイメージがあまりにも強いですが、プリンも店頭にだいだい的に並んでることに気付き、食べてみることにしました。

では、早速行ってみましょう♪

 

<スポンサーリンク>



基本情報

販売元:株式会社ユーハイム(HP

内容量:140g

エネルギー:記載なし

原材料名:牛乳、卵、砂糖、クリーム(乳製品)、バニラペースト(砂糖、バニラビーンズ、還元水飴)

価格:290円(税込)

参考URL:なし(HPに記載なしのため)

 

ユーハイムとは?

ユーハイムは、もともと、1909年にドイツ人のカール・ユーハイムがはじめた一軒の菓子店がはじまりです。

カール・ユーハイムは、その後、第一次世界大戦時に捕虜として日本に連行。

その後、日本に永住すると決め、1922年、日本にユーハイムをオープンし、現在に至ります。

 

ユーハイムのメイン商品と言えば、やはりバウムクーヘン。

(出展:https://e-shop.juchheim.co.jp/products/detail.php?product_id=53

ユーハイムオンラインショップより)

 

それ以外にも、ケーキや焼き菓子など多数の商品があり、店舗やオンラインショップなどで販売を行っています。

 

 

<スポンサーリンク>



ユーハイムのプリンは、たまご感が強い、とろとろプリン♪

蓋を開けると、こんな感じです。

たまご色の表面。

ちょっと手作り感もあって、とても美味しそうです。

 

一口すくってみると…

表面と内部とでだだいぶ固さが違います。

 

とりあえず、そのまま食べてみると…

たまご感強い!

とろとろで柔らかい!

美味しい!

そんな感想。

 

内部だけすくったこの写真見ると、柔らかさが伝わるんじゃないかなーと思います。

シュークリームのカスタードクリーム部分みたいな感じ、というのが近いかも。

 

下まで食べ進むと、カラメルソースが。

砂糖が強いんだけど、ほろ苦いタイプのカラメルソースで、甘めのプリンとは相性ばっちり。

そして、量もかなりたっぷり。

私は、カラメルソースたっぷり入ってる方が好きなので、嬉しいです。

 

かなりスイーツ感あるプリンなので、甘いもの食べたいー!っていう時にはぴったりだなと思いました。

 

まとめ

以上、ユーハイムのカスタードプリンのレビューでした。

 

バウムクーヘンが美味しいので、期待していいましたが…

期待を裏切らない美味しさでした。

 

柔らかいプリン好きな人には是非おすすめしたいプリンだなーと思います。

ごちそうさまでしたーー^^

 

 

<スポンサーリンク>



 

-ユーハイム, <カスタードプリン>
-, , ,

Copyright© ひたすらプリンレビュー。 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.