マーロウ <抹茶プリン>

マーロウの抹茶のプリンをレビュー。食べてみた感想は…抹茶感とたまご感が絶妙!

更新日:

こんにちは。

プリン大好き、あやぞぅです。

 

今回ご紹介するのは、こちら。

マーロウ抹茶のプリンです。

マーロウのプリンは、以前、11月19日付の記事でもご紹介したのですが…

マーロウの北海道フレッシュクリームプリンをレビュー。食べてみた感想は…クリーミーで美味しい!

また食べたくなったので、ついつい買ってしまいました~♪

 

前回は、一番人気の北海道フレッシュクリームプリンでしたが、今回はちょっと変わり種プリン系を。

抹茶のプリンティラミスプリン

今日から1個ずつレビューしていきたいと思います!

という訳で、今回は1個目の、抹茶プリンのレビューです。

 

追記:ティラミスプリンについてもレビューしてあるので、こちらもどうぞ。

マーロウのティラミスプリンをレビュー。食べてみた感想は…濃厚なクリームが美味しい!

 

 

<スポンサーリンク>



基本情報

販売元:有限会社マーロウ(HP

内容量:180g

エネルギー:記載なし

原材料名:牛乳・卵・生クリーム・上白糖・抹茶

価格:810円(税込)

お日持ち:テイクアウトは3日間、配送は5日間。(購入日、配送日含む)

参考URL↓
抹茶のプリンの商品詳細

ビーカー入り手作り焼きプリンのこだわり

マーロウとは

 

そもそもマーロウって?

マーロウは、1984年に開業した、神奈川県横須賀市の秋谷というところにお店を構えるレストラン。

海沿いの絶景に立つレストランで、近くの漁港で採れた新鮮な魚や地元の野菜を使った料理が評判なお店だったそうです。

そのレストランでデザートとして出されていたプリンが大人気で、プリンのテイクアウト販売をするようになり、さらにプリンを売るためのショップも開くようになり、今に至るそうです。

レストランのある本店は今も変わらず営業しており、ほかに葉山や逗子などにはカフェ&プリンショップを併設したお店を展開。

また横浜そごうとGINZA SIXにもプリンショップを置いています。

他にも、百貨店の催事やオンラインショップで購入することも出来ます。

ちなみに、私は前回も今回もぎGINZA SIX のお店で購入しました!

 

2個入りで買うと、こんなパッケージ

前回は1個だけ買ったので、こんな箱でしたが…

今回は2個買ったので、こんな箱です。

ちなみに、パンフレットも一緒につけてくれます。

箱を開けると、こんな感じ…!

美味しそう~♪

あ、見えづらいですが、表面にフィルムがかかっています。

前回、北海道フレッシュクリームプリンを買った時はフィルムではなくて、プラスチックの蓋だったんだけど…

商品によって?もしくは買う個数によって? 違うのかもしれません。

箱から出すと…こんな感じです。

抹茶プリン、すごくいい色~。

ホントに美味しそう!

そして、ロゴもビーカーも本当にかわいいなって思います。

 

<スポンサーリンク>



おすすめ通り、ビーカーから出して食べてみます

プリンと一緒に、プリンの美味しい食べ方について書かれた紙が入っているのですが、

これに書いてある通り、お皿に移して食べてみます。

ビーカーから直接食べることも出来るけど、やっぱりお皿に移した方が美味しそうだから♪

前回もやったけど、ドキドキしつつ、この通りに。

包丁を入れて、ビーカーの内側をゆっくり一周させて…

(本当はペティーナイフみたいなものの方が良いみたいですが、ないので、果物ナイフでやってます)

お皿をぴったりくっつけてひっくり返してみると…

ん?ん?

抜けない~(><)

3回くらい包丁クルクルしてみたけど、うまくいかず…

空気を入れるのがポイントなんだよね?と思って、最後は竹串使って、ビーカーとプリンの間をつついてみたら、無事に出てきました(笑)

もしダメなら竹串使ってみるといいかもしれません。

 

お皿に移した図。

出すのにてこずった割には、見た目きれいで良かったです。

裏側はちょっとボコボコしてるんだけどね…

抹茶プリンなんだけど、たまご系のプリンにあるような気泡があるのが印象的。

上にカラメル部分があるビジュアルもいいな~♪

抹茶プリンだから、カラメルはないかもと思ってたけど。

すごく美味しそうです^^

 

抹茶の風味がしっかり!意外とたまご感も…

一口すくって食べてみると…

抹茶の風味がすごくする!

そして、なめらかで、とても美味しいです♪

 

意外だったのが、抹茶の風味だけでなく、たまご感も強かったこと。

普通の抹茶プリンって、抹茶が全面に押し出されてて、たまご感は強くないものが多いようなイメージなんですが…

HPを見たら、フレッシュクリームと抹茶を合わせて作ってるとのこと。

だからか~と納得しました。

抹茶感とたまご感、両方感じられるプリンってすごくいいなと思いました。

 

ちなみに、抹茶は京都宇治田原の最高級の抹茶粉を使用していいます。

それも、挽いてから1週間以内の抹茶を使用しているそう。

だから、抹茶の風味が強いんだな~と思いました。

わりと苦みがあるようなことも書いてありますが、個人的にはそうでもないかな?という印象です。

確かに全体的にそんなに甘くはないプリンですが。

カラメルソースは、たぶん前回食べた北海道フレッシュクリームプリンと同じタイプのものじゃないかな?と思ったのですが…(同じ日に食べ比べてないので、確証はないですが)

抹茶プリンにも合う感じで、美味しかったです。

ほろ苦系のカラメルソースは、万能ですね!

 

食べてる途中で気付いたのですが、このプリンの抹茶部分、二層になっています。

あんまりきれいな断面じゃなくて、恐縮ですが、抹茶部分の上の方と下の方では、色が微妙に違いますよね?

改めて食べ比べてみたら、上の方がよりなめらかで、下の方が上に比べるとちょっとざらっとした感じで、下の方が抹茶感が濃いなーという感じでした。

抹茶感もたまご感も堪能出来て、ホントに美味しかったです。

 

ビーカーや箱のリサイクルで、返金や割引きあり!

マーロウのプリンは、まぁまぁお高めですが、ビーカーや箱のリサイクルに協力することで、ちょっとお得になります。

ビーカーは、破損・汚損がないものに限り、1つ200円(税込)で引き取りをしてくれます。
は、次回プリンを買う時に持ってきてその箱を再利用すると、箱代30円引きで購入することが出来るという形を取っているそうです。

環境への取り組みの一環として…ということなのですが、いい制度だなーと思います。

直接お店に行ける人限定にはなってしまいますけどね。

 

また、逆に、歴代のビーカーをオンラインショップで買うことも出来ます。

歴代ビーカー(オンラインショップ)

今のデザインも素敵ですが、他のビーカーも素敵なものがいっぱい!

ビーカーがお目当ての方は、こちらも見てみると良いと思います。

購入は店舗かネットで。

マーロウのプリンの購入は、下記の店舗か、もしくはネットで出来ます。

店舗案内

ネット販売では、マーロウオンラインショップか楽天市場から買うことが出来ます。

マーロウ・オンラインショップ

私が今回食べた、抹茶のプリンは、マーロウオンラインショップからなら単品でも購入可能。

楽天市場からだと、おすすめプリン5個セットの1つに入っていたりします。

他のプリン、チョコレートプリン、かぼちゃのプリン、エスプレッソプリンもまだ食べたことないから、気になるな~…

マーロウの抹茶プリンは、抹茶感とたまご感の融合が美味しいプリンでした。

 

次回、ティラミスプリンのレビューに続きます。

ごちそうさまでしたーー^^

 

 

【関連記事】

マーロウの北海道フレッシュクリームプリンをレビュー。食べてみた感想は…クリーミーで美味しい!

マーロウのティラミスプリンをレビュー。食べてみた感想は…濃厚なクリームが美味しい!

マーロウのカスタードプリンをレビュー。食べた感想は…シンプルプリンの最高峰!

マーロウのエスプレッソプリンをレビュー。食べてみた感想は…エスプレッソの香りが楽しめるプリン!

 

 

<スポンサーリンク>



-マーロウ, <抹茶プリン>
-, , , , , , , , , ,

Copyright© ひたすらプリンレビュー。 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。