大山牧場 <カスタードプリン>

ジャージー牛乳と和三盆が美味しい!大山牧場の和三盆プリン。

投稿日:

こんにちは。

プリン大好き、あやぞぅです。

 

 

今回ご紹介するのは、こちら。

大山牧場和三盆プリンです。

ジャージー牛乳と和三盆使用…

素材にこだわったプリンなのかな?と気になりました。

大山牧場ってどこなんだろう?と思いつつ…

 

では、早速行ってみましょう♪

 

<スポンサーリンク>



基本情報

販売元:有限会社大山牧場(HP

内容量:90g

エネルギー:記載なし

原材料名:牛乳、クリーム、卵黄、砂糖類(和三盆糖、グラニュー糖、上白糖)、バニラビーンズ、寒天

価格:330円(税込)

参考URL↓

http://ushiojisan.ocnk.net/product/21

 

※HP上の同じ名前の和三盆プリンの記載があったので、参考URLを載せましたが、内容量やパッケージ(ガラス瓶かプラスチックか)などが違うことから厳密には違う商品かもしれません。ご了承下さい。

 

大山牧場って?

香川県さぬき市にある牧場です。

濃厚で栄養価が高い高級ミルクを生み出すことで有名な、ジャージー牛を育てています。

HPを見る限りでも、高品質なジャージー牛乳を生み出すために、餌や生育環境に徹底的にこだわっている様子が伝わってきます。

牛が落ち着いて過ごせるように牛舎に音楽を流したり、徹底的な衛生管理を行って牧場に来た人に「牧草の香りしかしない牧場だ」と驚かれたりしているそう。

なかなかすごいエピソードですよね!

 

また、大山牧場では、牛乳以外にも、ヨーグルト、チーズ、ロールケーキ、パンなどといった商品もあります。

牧場以外に店舗もある他、ネットショップもあります。

大山牧場ネットショッピング

この和三盆プリンも、ネットショップで紹介されていたので購入出来ます。

 

ただ、私はスーパーで購入しました。

高級スーパーの紀ノ国屋さんです。

紀ノ国屋HP

HPなどに案内はなかったですが、スーパーにも一部の商品は流通しているのではないかと思われます。

 

なめらかでクリーミー…そして和三盆の風味がとっても強い!

蓋を開けると、こんな感じです。

きれいなクリーム色。

完全に固まっている感じです。

大山牧場のHPによると、ジャージー牛のミルクは黄金色なんだそうです。

ひょっとして、ジャージー牛のミルクそのまんまの色?と思いつつ…

 

一口すくうと…

表面は膜を張ったような固さがあるのですが、中は柔らかくクリーミー!

ふわとろ系のプリンという感じです。

濃厚なミルクに程良い甘さ…

 

そして、口いっぱいに和三盆の風味が広がります。

和三盆の風味がかなり強いので、普通のカスタード系のプリンとはちょっと違う印象。

 

ちなみに、和三盆とは、Wikipediaによると、

和三盆(わさんぼん)は、主に香川県や徳島県などの四国東部で伝統的に生産されている砂糖の一種である。黒砂糖をまろやかにしたような独特の風味を持ち、淡い黄色をしており、細やかな粒子と口溶けの良さが特徴である。三盆の名は、「盆の上で砂糖を三度「研ぐ」」という日本で工夫された独自の精糖工程から来たもので、高級砂糖を意味する。

(出展:和三盆(Wikipedia)

 

主に香川や徳島で生産されている砂糖なんですね!

牛乳だけでなく砂糖も地元のものを使ったプリンだなんて素晴らしいです。

黒砂糖をまろやかにした感じ…確かにプリンもそんな感じの甘さでした。

だから、普通のプリンとはだいぶ違う印象だったんだと思います。

 

ちょっぴりほろ苦なカラメルソースも和三盆の風味が…

下まで食べ進むと、カラメルソースが。

かなりたっぷり。

このカラメルソースも、和三盆の風味がして、プリン部分ともよく合う感じ。

そこまで苦みは強くないですが、ちょっとだけほろ苦。

美味しいです。

 

かなり幸せな気分になれるプリン。

90gなので、もうちょっと食べたい!と思いましたが~(笑)

 

 

ジャージー牛乳や和三盆など、厳選された素材の美味しさを楽しめるプリンでした。

ごちそうさまでしたーー^^

 

にほんブログ村 スイーツブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 スイーツブログ プリン・ゼリーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 スイーツブログ 今日食べたスイーツへ
にほんブログ村

-大山牧場, <カスタードプリン>
-, , , , , , , ,

Copyright© ひたすらプリンレビュー。 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。