プリン研究所 <コーヒープリン>

プリン研究所のおすすめプリンセット~エスプレッソコーヒープリン『プリンブレンド』食べてみた~

更新日:

こんにちは。

プリン大好き、あやぞぅです。

 

今回ご紹介するのは、こちら。

プリン研究所のおすすめプリンセット4種×ソース8種の中の1つ

エスプレッソコーヒープリン『プリンブレンド』です。

プリン研究所のプリンレビュー、3個目のプリンです。

前回までの記事をまだお読みでない方は、是非こちらからどうぞ。

プリン研究所のおすすめプリンセットをレビュー。~開封&ソースの味見編~

プリン研究所のおすすめプリンセット~真・プリン『なめらか』~

プリン研究所のおすすめプリンセット~ロンネフェルトの紅茶プリン『アッサム』~

 

今回の記事では、下の4つのプリンのうち、一番左の、エスプレッソプリン『プリンブレンド』についてレビューしていきます。

それでは、どうぞ。

 

 

<スポンサーリンク>



基本情報

販売元:プリン研究所



内容量:記載なし

エネルギー:記載なし

原材料名:牛乳、卵、砂糖、コーヒー

価格:単品734円(税込)

※おすすめプリンセット4種×ソース8種は、3,045円(税込)です。

賞味期限:発送より10日

参考URL↓
www.shop.puddinglaboratory.jp/shopdetail/000000000009/single/page1/recommend/

※内容量の記載はなかったので、瓶の大きさをはかったところ、蓋の直径は約5cm、瓶の高さは約8.5cmでした。

 

エスプレッソコーヒープリン『プリンブレンド』とは?

京都長岡京に本店を持つ「スペシャルティーコーヒー・ウニール」の代表、山本尚さん協力のもと、作りあげられたエスプレッソコーヒープリン。

豆、焙煎、抽出全てにこだわったエスプレッソを使用して作られています。

豆は上位ランクのもので、山本さんがプリンに合うものとして選んだものを使用。

日本にまだ数台しかない最新の焙煎機を使用し、高温・短時間でしっかり中まで火を通し、焙煎しています。

この焙煎法により、コーヒーのフレーバーを最大限に引き出すことが出来るそう。

そして、コーヒーのプロのバリスタが、プリンに合うように特別な抽出法で丁寧にエスプレッソを入れ、そのエスプレッソでプリンは作られているそうです。

エスプレッソコーヒープリンは、『プリンブレンド』と『スペシャルティー』の2種類ありますが、この『プリンブレンド』は、牛乳と卵を合わせることを前提として生み出されているブレンドにより作られており、コーヒー感がとても強いプリンとのこと。

プリンとの相性抜群なエスプレッソで作られたコーヒープリン…!

詳しい訳ではありませんが、コーヒーは大好き!

なので、とても期待が高まります♪

 

参考URL↓

コーヒーのこだわり

 

 

まずは、そのまま食べてみます。

蓋を開けると、こんな感じです。

真・プリン『なめらか』と同じように、瓶のふちにたっぷりコーヒープリンがくっついています。

これもやはりトロトロなタイプのプリンなのかな?という感じ。

ロンネフェルトの紅茶プリン『アッサム』よりも茶色くて、本当にコーヒー色という感じですよね。

 

スプーンですくってみると…

やっぱりトロトロ!

かなり柔らかいタイプです。

そして、コーヒーのいーい香りが。

コーヒー豆の袋を開けた時みたいな感じ。

香りだけで幸せな気持ちになれる…(笑)

それにしても、コーヒー豆でも淹れたてのコーヒーでもないのに、プリンでこれは…スゴイ!

 

気になるお味は…

まさにエスプレッソ!という感じ。

濃度の濃いエスプレッソが、液状ではなく、クリーム状になっているような、そんな感じです。

も、濃い感じだからといっても苦みはまったくなく、自然なほんぼりとした甘さがある感じ。

本当にとにかくコーヒーの風味が強くて…

このプリン作りに協力した山本尚さんが、「カフェラテをそのまま飲んでいるよりもコーヒーのフレーバーを感じる」というようなことを言ったそうなんですが、その通りだな~と思いました。

あ、でも、個人的にはカフェラテというよりも、やっぱりエスプレッソ!

牛乳も卵もしっかり入っているのですが、そんなにミルク感やたまご感はないような…

いい意味でコーヒー感が全面に出ているプリンだなーと思いました。

 

コーヒー好きの私はかなり気に入りました。

とはいえ、コーヒー自体ついては、豆がどうとか焙煎がどうとか、よくわかんないんだけど。

コーヒーに詳しい人が食べたらどんな感想を言うか気になるところです。

 

紅茶プリンと同じような感想になっちゃうけど、プリン好きよりもむしろコーヒー好きに食べてもらいたいプリンだなーと思いました。

 

8種のソースと合わせて食べてみます。

こちらのプリンも、8種のソースをかけて食べてみます。

個人的な評価を◎、〇、△、×で書いてみると…

ラズベリー→×
ノーマル→〇
バニラ→◎
ラム→〇
チョコレート→◎
スイート→△
ブランデー→〇
ビター→〇

という感じです。

ちなみに、プリン研究所がエスプレッソコーヒープリン『プリンブレンド』に合うと言ってるのは、チョコレートブランデーです。

(ノーマルは何にでも合うので除外されています。)

 

それに対して、私が合うな~と思ったのは、まずダントツでチョコレート。

これは、紅茶プリン『アッサム』と同じですね。

チョコレートとコーヒーって合うもんな~

 

そして、二番目に合うのはバニラ。

バニラって単体で味見した時は、ちょっと癖がある味だなーと思ったのですが、コーヒープリンにはすごくいいなと思いました。

 

濃厚なコーヒーフレーバー…それだけで完成されているプリン!

エスプレッソコーヒープリン『プリンブレンド』は、プリン自体にしっかりとコーヒーフレーバーがついていて、それだけで完成されているなと思いました。

だから、ソースに関しても、濃いめなタイプのものを入れないと変化を感じにくいなーというのが正直なところ。

スイートが△なのは、ソースの方が負けちゃって入れても入れなくても変わらないから…だったり。

個人的にはソースかけるよりも、そのまま食べたいなーと思いました。

濃いエスプレッソを感じられるのが、たまらなく好きです。

 

プリン研究所のプリンはネットのみの販売です。

プリン研究所のプリンは、インターネットによる完全受注販売となっています。

注文はこちらからどうぞ。

お取り寄せでしか買えない高級プリン専門店「プリン研究所」はコチラから!



ちなみに、注文する前に、LINEのお友達登録をした方が良いです。

5%オフクーポンがもらえるのと、『おこい』という高級抹茶プリンが当たるかもしれないキャンペーンがあるから。(平成29年12月末まで)

私は、LINEの特典に気付かずに、先に注文しちゃいましたけどね…

あとは、購入する際に会員登録すると、登録してすぐに使えるポイントが300円分もらえるなどといった特典もあります。

お得なクーポン、ポイントなどを使って、注文するのが良いと思います。

 

プリン研究所のエスプレッソコーヒープリン『プリンブレンド』は、まるでエスプレッソを飲んでるみたいな、美味しいプリンでした。

ごちそうさまでしたーー^^

にほんブログ村 スイーツブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 スイーツブログ プリン・ゼリーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 スイーツブログ 今日食べたスイーツへ
にほんブログ村

-プリン研究所, <コーヒープリン>
-, , , , , , ,

Copyright© ひたすらプリンレビュー。 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.