プリン研究所

プリン研究所のおすすめプリンセット~バニラプリン『マダガスカル』食べてみた~

更新日:

こんにちは。

プリン大好き、あやぞぅです。

 

今回ご紹介するのは、こちら。

リン研究所のおすすめプリンセット4種×ソース8種の中の1つ

バニラプリン『マダガスカル』です。

プリン研究所のプリンレビュー、4個目のプリンです。

前回までの記事をまだお読みでない方は、是非こちらからどうぞ。

プリン研究所のおすすめプリンセットをレビュー。~開封&ソースの味見編~

プリン研究所のおすすめプリンセット~真・プリン『なめらか』~

プリン研究所のおすすめプリンセット~ロンネフェルトの紅茶プリン『アッサム』~

プリン研究所のおすすめプリンセット~エスプレッソコーヒープリン『プリンブレンド』~

 

今回の記事では、下の4つのプリンのうち、一番右の、バニラプリン『マダガスカル』についてレビューしていきます。

それでは、どうぞ。

 

 

 

<スポンサーリンク>



基本情報

販売元:プリン研究所



内容量:記載なし

エネルギー:記載なし

原材料名:生クリーム、濃縮乳、牛乳、卵、砂糖、バニラビーンズ

価格:単品842円(税込)

※おすすめプリンセット4種×ソース8種は、3,045円(税込)です。

賞味期限:発送より10日

参考URL↓
www.shop.puddinglaboratory.jp/shopdetail/000000000077/single/page1/recommend/

※内容量の記載はなかったので、瓶の大きさをはかったところ、蓋の直径は約5cm、瓶の高さは約8.5cmでした。

 

バニラプリン『マダガスカル』とは?

バニラプリンは、『マダガスカル』『タヒチ』『コンビ』の3種類があります。

それぞれバニラの産地の名前からきているもので、『コンビ』はマダガスカル産とタヒチ産をかけあわせたバニラで作られたプリンです。

マダガスカル産のバニラは、一般的に多く出回っているもので、甘い香りが特徴的なもの。

一方、タヒチ産のバニラは、希少価値が高く、甘い香りの中にアニス(セリ科のハーブの一種)のようなスパイスの香りを感じるという特徴があります。

また、グレードの高いバニラビーンズをたっぷり使用し、それぞれの産地のバニラをストレートに感じられるように仕上げているそうです。

これは、見た目からしてもすごく濃厚そうですよね♪

たっぷりバニラビーンズのプリン…楽しみです。

 

まずは、そのまま食べてみます。

蓋を開けると、こんな感じです。

これは、今までの3つとは全く違う!

明らかに固そうなプリン。

瓶のふちにプリンがくっついていないことからわかります。

表面にバニラビーンズがあるのも特徴的。

本当に見た目も美味しそうです♪

 

スプーンですくってみると…

やっぱり固い!

よくあるカスタードプリンの固焼きタイプのものよりも固いくらいです。

すくったあとの表面を見ても、固さが伝わる気が~…

バニラプリンでこういう固さのものってあまりない気がします。

 

気になるお味は…

すっごく濃厚!

あんまり甘くはないのですが、非常にコクがあって、ミルキーです。

見た目通り、結構固いプリンで、ミルクが濃厚な固めの生クリームを食べてるような感じ。

でも、バニラの風味とコクが感じられて…かなり美味しいです。

バニラの香りは、たちのぼってくるほどではないですが、嗅ぐと甘い香りがするな~という感じ。

匂いのわりには甘くないですが。

あとは、なめらかな口当たりがすごくいい感じです。

かなり幸せな気分になります(笑)

 

8種類のソースと合わせて食べてみます。

こちらのプリンも、8種のソースをかけて食べてみます。

個人的な評価を◎、〇、△、×で書いてみると…

ラズベリー→◎
ノーマル→〇
バニラ→◎
ラム→〇
スイート→◎
チョコレート→◎
ブランデー→〇
ビター→〇

という感じです。

ちなみに、プリン研究所がバニラプリン『マダガスカル』に合うと言ってるのは、ラズベリーブランデーです。

(ノーマルは何にでも合うので除外されています。)

 

それに対して、私が合うな~と思ったのは、まずラズベリー。

今までの3つのプリンは全て△か×だったのですが、バニラにはすごく合うと思います。

これはプリン研究所の意見と一緒ですね。

 

あとは、バニラと

スイートと

チョコレート。

個人的にはバニラがちょっと意外でした。

バニラプリンにバニラソースかけるのもなんかなぁ~と思って。

でも、バニラ感が増して美味しかったです!

 

バニラプリンはそのままよりもソースをかけた方が美味しい!

ソースなしソースあり、両方食べてみて感じたのは、バニラプリンはそのままよりもソースをかけた方が美味しいっていうこと。

バニラの風味はかなりしっかりあるのですが、甘さ自体はそれほど感じないからかもしれません。

そのせいか、合うなーと思うソースがとても多かったです。

合わないなって思うの1個もなかったし。

もしかしたら、そのあたりも考えられてるのかもしれません。

 

プリン研究所のプリンはネットのみの販売です。

プリン研究所のプリンは、インターネットによる完全受注販売となっています。

注文はこちらからどうぞ。

お取り寄せでしか買えない高級プリン専門店「プリン研究所」はコチラから!



ちなみに、注文する前に、LINEのお友達登録をした方が良いです。

5%オフクーポンがもらえるのと、『おこい』という高級抹茶プリンが当たるかもしれないキャンペーンがあるから。(平成29年12月末まで)

私は、LINEの特典に気付かずに、先に注文しちゃいましたけどね…

あとは、購入する際に会員登録すると、登録してすぐに使えるポイントが300円分もらえるなどといった特典もあります。

お得なクーポン、ポイントなどを使って、注文するのが良いと思います。

 

 

プリン研究所のバニラプリン『マダガスカル』は、バニラの風味をたっぷり感じられる濃厚プリンでした♪

ごちそうさまでしたーー^^

にほんブログ村 スイーツブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 スイーツブログ プリン・ゼリーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 スイーツブログ 今日食べたスイーツへ
にほんブログ村

-プリン研究所
-, , , , , ,

Copyright© ひたすらプリンレビュー。 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.