森永乳業 <変わり種プリン> <低糖質・低カロリープリン>

森永乳業のおいしい低糖質プリン ココア をレビュー。食べてみた感想は…低糖質とは思えない!

更新日:

こんにちは。

プリン大好き、あやぞぅです。

 

今回ご紹介するのはこちら。

森永乳業の おいしい低糖質プリン ココア です。

低糖質&低カロリーなココアプリンです。

糖質制限があったり、カロリーを気にしている人にはありがたい商品ですよね。

健康は大事だけど、甘いものは食べたいもんなぁ…

という訳で、早速いってみましょう♪

 

<スポンサーリンク>



基本情報

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【10月10日発売】森永 おいしい低糖質プリン ココア75g 10個
価格:1215円(税込、送料別) (2017/11/6時点)

 

販売元:森永乳業株式会社(HP

内容量:75g

エネルギー:75kcal

原材料:植物油脂、乳製品、ココアパウダー、砂糖、ゼラチン、寒天、粉あめ、加工黒糖、食塩、香料、乳化剤、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)、糊料(ジェラン)

希望小売価格:125円(税別)

アレルギー関連物質:乳製品、ゼラチン

参考URL↓
http://www.morinagamilk.co.jp/products/dessert/oishi_teitoushitsu/3921.html

http://www.morinagamilk.co.jp/products/brand/teitoushitsu/

 

まず、カロリーが75kcalとかなり低いのにビックリ!

普通、100kcalは軽く超えますから…

ちなみに、糖質は3.4g。

これは、同じ森永の焼きプリンの約3分の一ほどだそうで、70%カットしているということ。

かなりすごいですよね。

あとは味さえ美味しければ~という感じです。

期待が高まります。

 

山田悟医師&辻口博啓シェフ監修のプリン

このプリンは、山田悟さんという医師と、辻口博啓さんというシェフによって監修され、作られたプリン。

山田悟さんという方は、北里研究所病院の糖尿病センター長を務めている方で、ロカボと呼ばれる、ゆるやかな糖質制限食というものを提唱されている方だそうです。

いわば糖質制限食のスペシャリストということですね。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ロカボで食べるとやせていく 緩やかな糖質制限 [ 山田悟 ]
価格:1080円(税込、送料無料) (2017/11/6時点)

 

一方、辻口シェフは、自由が丘のモンサンクレールという洋菓子店のオーナーで、メディアにも多数出演されている有名なパティシエです。
一般社団法人日本スイーツ協会代表理事もされているんだとか。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

世界一のパティシエになる! ケーキ職人辻口博啓ものがたり [ 輔老心 ]
価格:1404円(税込、送料無料) (2017/11/6時点)

 

糖質制限のスペシャリストとスイーツ界のスペシャリストがタッグを組んで作ったプリンということです。

ドクター&パティシエ監修なんて、かなり安心感ありますよね。

ちなみに、同じ低糖質シリーズには、おいしい低糖質プリン カスタード というプリンもあります。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

森永 おいしい低糖質プリン カスタード75g 10個
価格:1215円(税込、送料別) (2017/11/6時点)

 

勿論、こちらもお2人の監修です。

 

おいしい低糖質プリンは、ココア色が美味しそう♪

蓋を開けると、こんな感じです。

表面はしっかりココア色。

低糖質だからって色が薄いといったことは特にありません。

おいしそうです♪

 

低カロリー、低糖質なのに、しっかり甘くて美味しいプリン!

一口すくって食べてみると…

非常になめらかな口当たりのココアプリンです。

美味しい!

低糖質低カロリーということを感じさせません。

しっかり甘いし、食べ応えもあります。

ココア感がとても強くて、食べ続けるとココア味でいっぱいになります。

何も言われないで出されたら、低糖質だなんて全くわからないですね…正直。

糖質やカロリーを気にしている人が食べても、ガマンしている~という気持ちにならずに、美味しく食べられるプリンだなーと思いました。

 

ロカボについて

ロカボ…私は初めて聞く言葉でした。

簡単に言うと、極端な糖質制限をするのではなくて、おいしく楽しく適正糖質をとることを目指すという考え方だそうです。

一般的な日本人の食生活では、1日あたり300gほどの糖質を摂取してしまっているそうなのですが、これを1食あたり20~40g+間食で10g=1日70~130gとするということを提唱しているそうです。

出展:https://locabo.net/about/ロカボオフィシャルサイト

 

ちなみに、おにぎり2個+野菜ジュースを摂取すると、ちょうと糖質100gくらいになるそうです。

それを聞くと…私も1日に糖質300gくらいは摂取してしまってるなぁと思います(^^;)

 

出展:https://locabo.net/about/ロカボオフィシャルサイト

糖質は3大栄養素の炭水化物の中に含まれていて、とりすぎると血糖値が高くなり、コントロール出来なくなっていき、さらに続くと、常に血糖値が高い状態=高血糖になってしまいます。

高血糖は、糖尿病や心臓病、脳卒中、動脈硬化などを引き起こす原因にもなるということ。

だから、糖質の取りすぎには要注意ということですね。

 

 

糖質制限がある人にも、ダイエット中の人にも最適なプリンだなーと思いました。

同じシリーズのカスタードプリンの方も近いうちに食べてみたいなと思います。

ごちそうさまでしたーー^^

 

【追記】

森永乳業では、低カロリーなプリン、低糖質のプリン、乳酸菌を配合したプリンなど、さまざまなからだにやさしいプリンを取り扱っていて、このブログでもレビューしています。

よろしければ、こちらも合わせてどうぞ。

森永乳業のタニタ食堂監修カスタードプリンをレビュー。食べてみた感想は…やさしい甘さで美味しい。

森永乳業のタニタ食堂監修キャラメルプリンをレビュー。食べてみた感想は…100kcalとは思えない甘さ!

森永乳業のタニタ食堂監修カフェモカプリンをレビュー。食べてみた感想は…コーヒー感が楽しめるプリン♪

森永乳業の乳酸菌と暮らそう くちどけなめらかプリンをレビュー。食べてみた感想は…ちょっと控えめな味。

 

また、同じ低糖質プリンの抹茶味もレビューしました。

森永乳業のおいしい低糖質プリン(抹茶)をレビュー。食べてみた感想は…

 

 

<スポンサーリンク>



-森永乳業, <変わり種プリン>, <低糖質・低カロリープリン>
-, , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© ひたすらプリンレビュー。 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.