雪印メグミルク <変わり種プリン>

雪印メグミルクのアジア茶房粒挽き黒ごまプリンをレビュー。食べてみた感想は… ごまの風味が楽しめる!

更新日:

こんにちは。

プリン大好き、あやぞぅです。

 

今回ご紹介するのは、こちら。

雪印メグミルクアジア茶房 粒挽き黒ごまプリン です。

この黒ごまプリンは、11月2日にレビューしたマンゴープリンと同じシリーズのもの。

雪印メグミルクのアジア茶房マンゴープリンをレビュー。食べてみた感想は…さっぱり美味しい!

アジアンデザートシリーズということみたいですね♪

マンゴープリンも美味しかったので、期待が高まります。

では、早速行ってみましょう。

 

<スポンサーリンク>




基本情報

販売元:雪印メグミルク(HP

内容量:140g

エネルギー:180kcal

原材料名:糖類(砂糖、水飴)、乳製品、植物油脂、黒ごま、ゲル化剤(増粘多糖類)、乳化剤、香料、重曹

希望小売価格:130円(税別)

アレルギー関連物質:ごま、乳成分

参考URL↓

www.meg-snow.com/products/detail.php?p=asia_

 

アジア茶房シリーズは、黒ごまプリンの他に、マンゴープリンと杏仁豆腐があります。

 

 

 

アジア茶房の黒ごまプリン…なかなかすごい色!

蓋を開けると、こんな感じです。

すごい!

セメントみたいな色(笑)

正直、そんなに美味しそうとは思わないのですが、黒ごまプリンって普通こういう色なのかな?

あんまり食べたことないのでわかりませんが…

ごまたっぷりだからなのかもしれません。

 

アジア茶房の黒ごまプリン、口に広がるごまの風味は想像以上!

一口すくって食べてみると…

ごまの風味が口いっぱいに広がります。

すごい!

想像してた以上かも。

口当たりも非常になめらかで美味しいです。

甘さはそんなに強くない感じ。

ごまとミルクを合わせて作ったプリンだそうなのですが、ミルクの甘さなのかもしれません。

やさしい甘さという感じです。

ごま食べてるー!という気持ちになりますが、全体的にはさっぱり食べられます。

カラダにも良さそうだなって思いました。

 

ごまを存分に楽しめるプリンでした。

ごちそうさまでしたーー^^

 
<スポンサーリンク>



-雪印メグミルク, <変わり種プリン>
-, , , , , , , , ,

Copyright© ひたすらプリンレビュー。 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.