横濱スコーンクラブ <変わり種プリン>

横濱スコーンクラブのマロンプリンをレビュー。食べてみた感想は…上品な甘さのプリン。

更新日:

こんにちは。

プリン大好き、あやぞぅです。

 

今回ご紹介するのは、こちら。

横濱スコーンクラブマロンプリンです。

横濱スコーンクラブ?

そもそも聞いたことないメーカーですが、なんとなく気になったので、買ってみました。

マロンプリンって、わりと少ないですしね。

では、早速いってみましょう♪

 

<スポンサーリンク>



基本情報

販売元:株式会社横濱スコーンクラブ(HP

内容量:100g

エネルギー:記載なし。

原材料名:牛乳、マロンペースト、乳等を主原料とする食品、砂糖、全卵、洋酒、食塩、澱粉、寒天、ゼラチン(豚由来)、異性化液糖、乳化剤、香料、ゲル化剤(増粘多糖類)

希望小売価格:記載なし。(私は240円ほどで購入しました)

参考URL:なし。(HPに商品の記載なしのため)

 

横濱スコーンクラブとは?

スコーン専門の通販を行っている会社です。

通販がメインのようですが、横浜市内に2店舗ほど直営店もあるようです。

 

会社の名前通り、メインはスコーン。

スコーン以外では、マフィン、チーズケーキ、バウムクーヘンなども扱っているようです。

 

私は、このマロンプリンはスーパーで購入しました。

高級スーパーの紀ノ国屋さんにて。

紀ノ国屋HP

 

HPに記載のない商品もあり、通販や直営店以外でも販売がされているのだと思われます。

 

上品な甘さのプリン

蓋を開けると、こんな感じです。

栗の薄皮を連想させるようなツブツブがある表面。

ちょっとボコボコしています。

蓋を開けた瞬間に、ほんのりと栗の匂いがしました。

栗ってそんなに匂いないのに…ちょっとすごいかも!

 

写真ではかなり茶色いですが、実物はもう少し白っぽい色をしていました。

…うまく写真が撮れなくてすみません(><)

 

一口すくって食べてみると…

上品な栗の甘さが口の中に広がります。

見た目はちょっと羊羹みたいな感じですが…そんなに甘くはない感じ。

そして、なめらかというよりは、ちょっとざらつきがあります。

と言っても、気になるようなものではなく、栗のペーストを固めたなら当然かなといった程度ですが。

 

ちょっと場所を変えて撮った1枚。

こっちの方がより実物に近い色ですね。

モンブランのクリームを甘さ控えめしたような感じの味わいでした。

個人的には、変わり種のプリンとして、たまにはこういうのもいいかなーと思いました。

そんな感想です(笑)

 

 

上品な栗の甘さを味わえるプリンでした。

ごちそうさまでしたーー^^

 

<スポンサーリンク>



-横濱スコーンクラブ, <変わり種プリン>
-, , , ,

Copyright© ひたすらプリンレビュー。 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.