資生堂パーラー <カスタードプリン>

資生堂パーラーのカスタードプリンをレビュー。食べてみた感想は…日持ちするのにしっかり美味しいプリン!

投稿日:

こんにちは。

プリン大好き、あやぞぅです。

 

今回ご紹介するのは、こちら。

資生堂パーラーカスタードプリンです。

資生堂パーラーにこんなプリンがあったなんて!

全く知らなかったです。

ちなみに、これは頂きもので…

このブログをやってることを知ってる友達からもらいました。

本当にありがとう♪(…とここで言ってみる・笑)

 

資生堂パーラーってちょっと高級で、なんとなく『良いお菓子』なイメージ。

食べるの楽しみです~

では、早速行ってみましょう~^^

 

<スポンサーリンク>




基本情報

販売元:株式会社資生堂パーラーTRK(HP

内容量:90g(1個当たり)

カロリー:161kcal(1個あたり)

原材料名:牛乳、クリーム(乳製品)、砂糖、加糖凍結卵黄(卵黄、砂糖)、加糖練乳、カラメルソース(砂糖)、液鶏卵、脱脂粉乳、ゲル化剤(増粘多糖類)、安定剤(加工デンプン)、香料、乳化剤

アレルギー関連物質:卵、乳

価格:6個入り2,160円(税込)

参考URL↓

https://parlour.shiseido.co.jp/food_products/onlineshop/detail.html?prod_id=0000000309

 

ちなみに、このプリンは常温で保存出来て、日持ちするタイプのものです。

賞味期限は製造より180日となっています。

 

 

 

 

資生堂パーラーとは?

資生堂パーラーは東京の銀座に本店を構える会社です。

1902年(明治35年)に、銀座にあった資生堂薬局の中に『ソーダファウンテン』というお店を開設したのがその始まりと言われています。

化粧品で有名な資生堂グループが経営しているお店ですね。

資生堂パーラーは、お持ち帰り出来る洋菓子やカフェのイメージが強いですが、洋食が食べられるレストランなどもあります。

 

資生堂パーラーと言えば、このクッキーが有名なようです。

 

これは見たことある人も多いのではないしょうか?

私も会社でもらって食べた記憶があります。

 

また、このチーズケーキも人気商品だそう。

 

これも美味しそうですね。

 

イメージ通り、なかなか良いお値段ではありますが~…

ちょっと高級な手土産を持っていきたい時に良さそうな気がします。

 

 

資生堂パーラーのプリンは、まずパッケージがものすごくかわいい!

資生堂パーラーのプリンは…パッケージがものすごくかわいいです!

食べる前に、まずそこに感動しました(笑)

 

一番外側の包み紙。

よく見たら、上下逆に写真撮っちゃってますが…

何はともあれ、なんかおっしゃれ~じゃないですか?

 

ちなみに、裏面はこんな感じ。

 

この包装紙を外すと…

赤と青のストライプがかわいい。

なんか洋菓子のパッケージデザインとしては、あまり他では見ない色使いな気がします。

包装紙はやぶってしまいましたが、この箱は取っておこうかな~と思います♪

 

さらに開けると…

さらに箱が。

白と黒のみの配色で、英字が書かれているなんだけど、それがまた逆にかっこいい!

 

裏側。

このデザインも素敵ですよね~

プリンのシルエットが。

 

さらに、この箱を開けると…

蓋がシルバーなのもすごいけど…

その下の容器部分はゴールドなのです。

ここらへんもシンプルだけどカッコイイ。

おおよそプリンっぽくないんだけど、それもまた良い。

超おしゃれだなーと。

 

正直ここまでパッケージが素敵だったプリンって他にないよなと思いました。

かわいさもあり、かっこよさもあり。

すごいよね。

食べる前からかなりテンション上がりました♪

 

 

なめらかでまったりとしたプリン。日持ちするタイプなのに、カラメル頼みじゃなくて美味しい!

蓋を開けると、こんな感じです。

ちょっとくすんだ色。

まぁ、そのあたりは、日持ちするタイプのプリンなのでしょうがないかなと思います。

 

折角なので、お皿にうつしてみました。

ひっくり返して、ちょっと強めに押したらきれいに出ました。

 

横から見たところ。

こう見ると、このこんがり具合がかなり美味しそうですね。

 

一口すくって食べてみると…

なめらかなプリン。

結構固めで、まったりとした食感です。

甘さはそこまで強くなく…美味しい!

 

また、カラメルかかってない部分だけ食べても美味しかったので、それが素晴らしいなとも思いました。

日持ちするプリンって、カラメルソース頼みになりがちな気がするのですが(=カラメルソースかければ食べられる味だけど、カラメルソースかけないと美味しくない)

このプリンは全くそんなことなかったので。

カラメルなしの部分食べても美味しい。

というか、カラメルソースの存在感もそんなに大きくない感じでした。

日持ちしないタイプのプリンと比べると、たまご感やミルク感は少ないな~とは思ったのですが、その分ちゃんと手が加えられている感じがするというか、作り込まれてる洋菓子だなっていう感じがしました。

美味しかったです。

 

資生堂パーラーのカスタードプリンは、実店舗かネット経由で購入出来ます。

資生堂パーラーのカスタードプリンは、資生堂パーラーの実店舗かネットで購入することが出来ます。

 

店舗があるのは、東京のみのようです。

レストラン・ショップのご案内

 

ネット経由で購入する場合は、資生堂パーラーのオンラインショップ、楽天市場、amazon、Yahooショッピングなどで購入することが出来ます

資生堂パーラー・オンラインショップ

資生堂パーラー(楽天市場)

資生堂パーラー(Amazon)

資生堂パーラー(Yahooショッピング)
気になる方は是非見てみて下さい。

 

まとめ

以上、資生堂パーラーのカスタードプリンについてのレビューでした。

日持ちするプリンとしては、かなり美味しかったですね。

なめらかでまろやかな食感が楽しめるプリンといったところです。

気になる方は是非食べてみて下さい。

ごちそうさまでしたーー^^

 

 

 

<スポンサーリンク>



-資生堂パーラー, <カスタードプリン>

Copyright© ひたすらプリンレビュー。 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.