モロゾフ <カスタードプリン>

モロゾフの期間限定・生クリームリッチプリンをレビュー。食べてみた感想は…贅沢で美味しいプリン。

更新日:

こんにちは。

プリン大好き、あやぞぅです。

 

今回ご紹介するプリンはこちら。

モロゾフ生クリームリッチプリンです。

モロゾフのプリンと言えば、個人的にはチョコレートのイメージが強いです。

バレンタインの季節に何度モロゾフのお世話になったことか…(特に会社関係)

プリンも何回か食べたことがありますが、美味しいんですよね。

今回は、その中でも11月のみ期間限定発売の生クリームリッチプリンを食べてみました♪

では、早速いってみましょう♪

 

<スポンサーリンク>




基本情報

販売元:モロゾフ(HP)

内容量:152g

エネルギー:記載なし

価格:378円(税込)

アレルギー関連物質:卵、乳、ゼラチン

参考URL↓
http://www.morozoff.co.jp/products/pudding/post_124/

http://www.morozoff.co.jp/quality/pudding/

 

モロゾフと言えば!ガラス容器入りのプリン。

モロゾフのプリンの特徴と言えば、ガラスの容器を使用していること。

そのせいかもあるかもしれませんが、重量感と高級感があります。

ちなみに、このガラス容器を私の実家ではコップとして使っていました(笑)

私は雑貨入れたりも。

サイズ的にも質感的にもちょうど良くて便利だし、ちょっとかわいいんですよね♪

 

期間限定の生クリームリッチプリンは4層構造。

この生クリームリッチプリンは4層で構成されています。

生クリームゼリー、生クリーム、カスタードプリン、カラメルソースの4層。

生クリームゼリーっていうのが面白いですよね。

 

ちなみに、他のプリンはお皿に開けて食べることが推奨されていますが、これはお皿に移してはダメみたいです。

崩れるからですかね?

 

蓋を開けると、表面はこんな感じです。

真っ白。

 

まずは、生クリームゼリーのところだけ食べてみます。

プルンとした食感、生クリームの甘み…

でも、この層だけで食べることを想定されて作られている感じではないですね(笑)

 

生クリームゼリー、生クリーム、カスタードプリンの三層を合わせて頂きます。

すごく美味しい!

生クリームの濃厚な甘みとなめらかなカスタードプリンが絶妙にマッチ!

生クリームゼリーの食感と合わさると…ちょっと面白いかもという感じ。

生クリームとカスタードプリンって贅沢ですけど、本当に合う組み合わせですよね。

しっかりとした甘さを堪能出来ます。

 

次に、カスタードプリン部分だけで食べてみると…

やっぱりなめらかで美味しい!

そして、たまご感が強いのもいいなーと思うところです。

ふわとろまではいかないけど、若干柔らかめ、といったところでしょうか。

 

下にはカラメルソースが。

カラメルソースも合わせて頂きます。

ほろ苦タイプのカラメルソース。

美味しいです。

でも、生クリームとカラメルソースは合わせない方が良いかなと思いました。

甘さとほろ苦さがケンカするというか…

①生クリームゼリー+生クリーム+カスタードプリンという組み合わせで楽しんで…
②カスタードプリン+カラメルソースという組み合わせで楽しんで…
というのがオススメです。

でも、そんな風に組み合わせを変えて楽しめるのが良いなと思いました。

流石リッチプリン!

 

平成29年11月末まで、プレゼントキャンペーン実施中!

以下のキャンペーンは終了しています。(平成29年11月まで)

 

平成29年11月末までですが、プリンキャンペーンというものをやっているそうです。

対象プリンを900円以上すると応募シールがもらえて、応募出来るんだとか。

当たるのは、オリジナルデザインのトートバッグ&保冷ポーチセットかプリンの容器をおしゃれにリユースできるプリンのキャップ。

プリン容器のリユースって、モロゾフオフィシャルでオススメなんですね♪

詳しくはこちらを見て下さい。

http://www.morozoff.co.jp/quality/pudding_cpn_autumn_2017/

生クリームがとても濃厚で、本当にリッチな感が味わえるプリンでした。

ごちそうさまでしたーー^^

 

<スポンサーリンク>



-モロゾフ, <カスタードプリン>
-, , , , , , , , , , ,

Copyright© ひたすらプリンレビュー。 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.