紀ノ国屋 <変わり種プリン>

紀ノ国屋のモンブランショコラプリンをレビュー。食べてみた感想は…モンブランクリーム&甘さ控えめショコラプリンが良いバランス。

投稿日:

こんにちは。

プリン大好き、あやぞぅです。

 

今回ご紹介するのは、こちら。

紀ノ国屋モンブランショコラプリンです。

モンブラン&ショコラプリンとは…!ありそうでなかった組み合わせな気がします。

そして、かなり美味しそうだったので、買ってみました。

では、早速いってみましょう♪

 

 

<スポンサーリンク>



基本情報

販売元:株式会社紀ノ國屋(HP

内容量:記載なし

カロリー:292kcal

原材料名:加工乳、クリーム、乳等を主要原料とする食品(乳、食用油脂、乳製品)、栗甘露煮、栗ペースト(栗、砂糖)、チョコレート、砂糖、ラム酒/トレハロース、ゲル化剤(増粘多糖類)、乳化剤、メタリン酸Na、ビタミンC、着色料(二酸化チタン)、香料

アレルギー関連物質:乳成分、大豆

価格:388円(税込)

参考URL:なし(HP上に商品についての記載なしのため)

 

モンブラン&ショコラは相性バッチリ。クリームモリモリでスイーツ感強めなプリン。

モンブランショコラプリン、蓋を開けると、こんな感じです。

モリモリのモンブランクリーム。

真ん中に栗&チョコレート。

 

横から見ると、こんな風になっています。

モンブランクリームの下に生クリーム、その下にショコラプリンが入っているような感じですね。

ショコラプリン+生クリーム+モンブランクリームが入ってるなんて、かなり贅沢ですね~

ますます楽しみになってきました♪

 

一口すくって、まずは、モンブランクリームと生クリームだけ食べてみると…

クリームなんだけど、しっかりと栗の風味が感じられる!

ケーキのモンブランのクリームをそのまんま乗せた感じで、かなり美味しいです。

生クリームも乗っているので、結構甘めですね。

モンブランクリームの方はちょっとざらっとした舌触りも感じられます。

 

モンブランクリーム+生クリーム+ショコラプリンの状態で食べてみると…

すごい!ものすごく美味しいです^^

食べる前は、モンブランとチョコって合うの?甘いモノ同士でケンカしちゃわない?と思っていましたが、これはなかなか合いますね~

また、ショコラプリンは思った程甘くない…というか、かなり甘さ控えめに作られてるので、バランスとしても良い感じです。

 

 

<スポンサーリンク>




 

改めて、ショコラプリンだけ食べてみると…

プルンとして結構弾力ある感じのショコラプリン。

甘さは控えめですが、チョコの風味はしっかり感じられます。

上のクリームと合わせて食べることがちゃんと考えられている感じですね。

ショコラプリンだけで食べたらちょっと物足りなく感じるかもしれませんが、クリームがモリモリなので、後半ショコラプリンだけ食べることにもならないでしょうし、良い塩梅だと思います。

 

そして、うまいことを写真が撮れなかったのですが~…

入っていた栗もかなりしっかりしたモノで、味も美味しかったです。

原材料に栗甘露煮と書いてありましたが、本当にちゃんとした栗甘露煮という感じです。

流石、紀ノ国屋さん。良い栗使ってるな~と思いました(笑)

 

また上に乗ってる板チョコもビターな感じで美味しかったです。

クリームが甘めだからね、ビターなチョコは良いと思いました。

 

クリームがモリモリなので、なかなかスイーツ感のあるプリンでした。

美味しかったです。

 

まとめ

以上、紀ノ国屋のモンブランショコラプリンのレビューでした。

紀ノ国屋のプリンは今までにもいろいろレビューしていますが、今回のモンブランショコラプリンもかなり美味しかったですね。

本当にはずれがない、紀ノ国屋のプリン…すごいです。

今後も紀ノ国屋プリンは積極的にチェックしていきたいと思います♪

ごちそうさまでしたーー^^

 

 

 

 

<スポンサーリンク>



-紀ノ国屋, <変わり種プリン>

Copyright© ひたすらプリンレビュー。 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.